アマゴ成魚放流

2月28、29日とアマゴの成魚放流をしました。大きさは70グラム~80グラムです。少し羽出の方が小ぶりです。

放流の様子(令和6年2月28日撮影)

 

アマゴの放流場所と放流量に関して

《泉地区》2月28日放流 サイズ:80g

箱川:50kg  

養野川:井坂(漁協事務所から上流)50kg 中養野(杉岡建設付近~お堂)60kg 上養野(上養野公会堂まで)10kg

東養野川:東養野公会堂まで 30kg

羽出地区》2月29日放流 サイズ:70g

羽出川(東谷)落合橋上流の井堰から石野輪店まで 50kg 東谷西谷合流地点(前田橋)から大柱橋まで 50kg  大柱橋から神原橋まで 30kg 神原橋から泉源園地の橋まで 20kg  ※青字の場所は2月28日放流しています。

羽出西谷川(西谷)東谷西谷合流地点(前田橋)から才の橋 20kg  才の橋から横尾橋 20kg  横尾橋から中原公会堂 40kg  中原公会堂から羽出西谷浄水場 20kg  
 

 

アマゴ稚魚・親魚放流

令和6年度に向けて昨年9月にアマゴ稚魚放(100kg)、親魚放流(70kg)を行いました。

3月1日の解禁日までにはすくすくと大きくなっていればと思います。

                     放流したアマゴ

                 

お願い・注意 

・解禁日は前日から来られる方もいらっしゃると思いますが、近隣の方の迷惑のかからない場所に駐車をお願いします。駐車禁止の場所や通行の妨げになる路上には車を停めないようにしてください。 

・ルールを守って楽しい釣りをしてください。特に箱川は毎年大勢で混みますのでマナーを守るようお願いします。

・当漁協はフライ、天からは可能ですが、ルアーは全域禁止です。    
・アマゴは全長15センチ以下のものは採捕してはいけないことになっています。採捕期間は8月31日までです。

そのほかの魚種                                     

ウナギ 20kg放流予定 数量はわずかですが、放流しています。 全長20センチ以下のものは採捕してはいけないことになっています。

採捕期間は6月20日~12月31日までです。

ハ エ ハエは増殖のための産卵床工事を行っています。

※ウナギ・ハエともにアマゴの遊漁券で採捕できます。